好きな言葉

昨日、地元のホテルでの屋外ビアテラスのステージが無事終わりました。

お天気、心配してたけど雨も降らず、当初の段取り通りに、大きな失敗もなく
皆で出演できたことに、ほっとしています。

みんなの準備とか、そういうのがステージを経験するごとにどんどんこなれてきて、
チームワークもどんどん良くなっていっているのがわかります。
大したものです。

お客さんは満員、ときいていたのですが、会場が広くてそんなに圧迫感もなく
むしろ「ゆるーい」(笑)。ご飯食べたいし、フラも見たいし、でもご飯食べたいし、
みたいな…。

でもとにかく、初めて踊る会場で、ホテル側も初の試みで、なにもわからない
ことだらけの環境だったから、来月はさらに楽しめそうな気がしています。

私、最初のオープニングでオリをとなえながら登場するのが一番緊張しました。
今までは師匠が全部されてたことを、自分でやってみよう!と決めて、
オリの練習して、娘が特訓につきあってくれて(厳しい監督ぶりでした。あの”もう1回!”とか
”口の動かし方が小さい!”とかいう指導があったからこそできたんです)本番は
自分的には練習よりもうまくできた気がしてます(笑)。

いやあーーーー、ハワイ語ってつくづく難しい!!!!
ハワイに留学して勉強したいです、ほんとは…。
これからですねえ、フラの道はまだまだ死ぬまで続く気がします。

カヒコを初めて見たお客さんも多かったんじゃないかな。
生徒のみんなも、私がカヒコを衣装つけて踊るの、初めて見ただろうし。
…カヒコで手拍子されたのは生まれて初めてだったから、
笑いそうになりましたが我慢しました(笑)。
フラにはこういうものもあるんだ、って知ってもらえただけでもいいと思います。
来月は生徒のみんながカヒコを踊って、私はイプヘケ叩きます。
何もかもはじめてのことだらけだー!
(今回は申し訳ないのですが叩く人がいないため、
イレギュラーですがCDで一人踊りました)。

ここは来月も、さ来月も出演させてもらえるので、好きなだけ勉強の場に
させてもらうつもりです。勉強の場に、なんていうと、大変失礼ですけれど、
もう、ショーの構成だとか、見せ方だとか、昨日だけでもいろいろ学べました。
一層、見てくださるお客さんに楽しんでいただける内容を考えて
いきたいと思っています。

うちは、できたばっかりの名前も通ってないハーラウだから、だからこそ、
冒険してもいい、失敗してもいい、って私は思ってるんです。
もちろん、きちんと一生懸命取り組んで、というのが大前提だけれど。

思い切っていろんなことをお客さんの前でさせてもらって、成長していきたいと
思っています。

みんなもまだまだ、これから伸びしろがあって、もちろん私も、まだまだ
これから伸びしろがある…それが若い教室の強み。

一生懸命このまま努力して、楽しんで勉強していけば、周りの人たちはきっと
応援してくれると信じています。現にたくさんのご家族の人たちが昨日も
駆けつけてくださっていました!来月もその場で予約してくださっていたり。

本当にありがたいことです!

私の好きな言葉があります。誰の言葉かは忘れちゃったんだけど。

努力しても報われないかもしれない。
でも、成功する人はみな、努力している。


これを聞いた時、ものすごいハッ!としました。
本当にそうだよなー、って。

いつチャンスがきてもそれを手にできるよう、頑張っていないと
運はつかめないんですよね。

きっと、地道に頑張ってたら、いいこともいっぱいあるさ!
心が折れそうになるときもあるけど、精一杯やったんだ、っていう気持ちを
いつも大事にしていきたいなと、昨日も実感しました。

踊り終わって、ホテルの方からご褒美のお食事を提供してもらい、
大喜びではしゃぐケイキさんたちを見て、私は嬉しかったです♪

心強く。MAKE A STRONG!

追記:それにしても、私、本当はステージでかしこまって、シラフで踊るより、
一杯ひっかけてから普段着で踊るフラが一番好きだ・・・。最高に幸せだわー。
ま、私の周りの人はみな知ってると思うけど(笑)。
[PR]
by pikoaloha | 2011-07-28 11:54 | ALOHA!

Hula への思い、日々のレッスンについて綴ります♪


by pikoaloha