去年の今頃。

ALOHA!

本日は地元の「地産地消フェア」という小さなお祭りに出演させていただきました。

知ってる顔ばっかりで(声をかけてくださったのはNPOの事務所をシェアしてる
農業系のNPOの方です)、好きなように踊らせていただいて、
手拍子と、笑顔と、ゆるーい雰囲気の中、とても気持ちく踊らせていただきました。

昨日までの大雨が嘘のように晴天と猛暑に恵まれ(笑)滝のように汗が流れ、
舞台化粧も流れおちたけれど、ちょっと目線を空にあげたとき
立ちくらみがしてステップおかしくなったけど(笑)、
やっぱり外で踊るのは気持ちいい!

縁農ネットのみなさん、そのほかスタッフの皆様、応援にきてくださった皆様、
本当にありがとうございました。

ふと、思い起こすと、去年の今頃は鎌倉芸術館でホイケがありました。
たくさんたくさん練習して、5月から何回もリハに通って、夏休みなんか
週1で行ってたこともあります。本番では娘を連れて、二人でホテルに
泊まって。

懐かしい!

ヘトヘトでしたけど、今となってはいい思い出です。

でも、1年たって、まさか自分がそこから独立してるなんて夢にも思ってなかった!

私、ホイケの準備とリハの時の先生を見て、そのあまりのすごさに
「うわ、私無理。絶対やりたくないわ、こんな大変なこと」
と真剣に思ってました。

先生のパワーは、いつも半端ないものだったけど、今まで見た中で一番すごかった!
体中からぐおおおー!とマグマというか、エネルギーみたいなものが
放出されてるのがわかるぐらいでした。
姉弟子に「私たちもあと10年したらああいうふうになれるのかな?」って言ったら
「いや、無理でしょ(笑)」みたいなことを言われたのを覚えています。
「あれは魔女だな」と。

今となっては、本当に良い経験をさせていただいて、その先生の背中というか
生き様というか、いろいろなものを感じさせていただいた時間でした。

次のホイケにはお花を出して応援に行きたいと思います!そして

私は、できたら来年、先生をご招待してこちらで頑張ってるみんなを見ていただけたら、と
思ってるんです。

早いものでもう来年でこちらも5周年ですよ、先生。

なんとか、なんとか今までのご恩をほんの少しでもお返ししたいんです。

そのためにも私、頑張ります。

みんなで一緒に。
[PR]
by pikoaloha | 2011-09-18 22:12 | ALOHA!

Hula への思い、日々のレッスンについて綴ります♪


by pikoaloha