お母さんも褒められたい

大好きな矢野顕子さんの歌に

♪たまにね たまーにーね
おかーさーんも 褒められたいー♪

っていうフレーズがあるんです。

これを聴いたのは10代か20代のころだったから「へーそうなんだー」
って思ってましたけど、今は激しくそう思いますね。


お母さんも褒められたいねん!


だって。
大人になったらそうそう褒めてもらえることってないでしょ?
仕事で結果がでたら上司とかに褒められるかもしれないけど
よっぽどいい旦那さんでないかぎり、毎日「今日のごはんは最高だ」
とか「君は今日もきれいだよ」とかアメリカ映画みたいなことも
ワイフには言うことってないような気がするし。


今、うちに来てくれてる生徒さん、ママさんが大半なんですけど、
これがもお、めちゃめちゃ練習頑張るんですよね。

子どもの世話して家事して、働いてる子もいる。

えらいなあー。

でもでも、好きなことだと頑張れるし、私も精一杯その努力、
見つけて褒めたいって思ってるんです。
決して、おだててるわけでも、持ち上げてるつもりもなく。
私、そういうのって本当に苦手なので。
心から思ってることしか言いません。

先週できなかったことが、1週間でできるようになってる!とか。
ずーっと硬かったハンドモーションが柔らかくなってる、とか。

それをわかってもらえると、頑張れるよなあーと経験から思います。

私も先生に褒めてもらいたくて(笑)頑張ってたのかもなあ。

先生、本当に厳しい人だったから、いつも
「よく頑張ってるわね、博子ちゃん」
ってその努力は誰よりも見ててくださった。

でも
踊りを褒めてもらえたのは10年目のことでした(笑)。
「本当に踊りがよくなった。柔らかいのに、芯がしっかりあって」

って、言ってもらえたときは、私、うれしくて眠れなかったんです(笑)。
レッスン終わって、電車に乗ったら、乗り過ごしてしまうぐらいうれしかった。
それはもう、私にとっては、最上級の言葉でした。
もっともっと頑張ろうって思いました。

あの言葉は一生忘れないだろうなと思います。

そういえば娘も
「葛城先生に褒められるのが一番うれしい」
って去年のホイケで言ってた(笑)。

やっぱり偉大な人から褒められるってうれしいのは子どもも
一緒なんですね。

二人して褒められて伸びる親子(笑)。

いいこ いいこ アルバム「LOVE LIFE」1991 より
b0192093_15411980.jpg
[PR]
by pikoaloha | 2011-09-21 15:33 | ALOHA!

Hula への思い、日々のレッスンについて綴ります♪


by pikoaloha