フラダンサー

めちゃっくちゃ御無沙汰しちゃいました008.gif

気づけば今年もあと2か月弱で終わっちゃうじゃないですか。

普段使ってるパソコンがクラッシュして以来、ブログを書いてませんでした。
古いパソコン使ってるんですけど、業務滞りまくりです。

ハワイの話もかけず写真もアップせずですが・・・

先日、地元のイベント「オータムフェスタ」で踊らせていただきました。
なんと、無理やり9曲も詰め込んでご披露させていただき、
見てる人はもうお腹いっぱいだったことと思います。

どうもありがとうございました。

朝から雨がざーざー降ってたのに、私たちの出番では上がり青空も少し。
主催の方に雨用のテントも撤去していただき、本当に快適に踊らせていただきました。

みんなが一生懸命練習してきたことを、できる限り快適な環境でお披露目させて
あげたいし、見てる人にも伝わりやすくしたいという思いから、
私はいつもずーずーしくなります(笑)。

1年前のイベントから考えると、みんな本当にいいダンサーになりました。
こんなに成長するか?っていうぐらい素敵な顔で踊ってました。
きちんと曲の意味を理解して、それを見てる人に伝えようという気持ちが
顔に出てるんです。そして、フラを愛してて、自分が踊ってる曲を愛してて、
とにかくね、愛にあふれてるんです。

親の欲目かもしれないけれど、私はそんなみんなのフラを見てると
とても幸せでした。フラはこうでなくちゃ、私がみんなに踊ってほしいフラは
こうなんだよな、って最近思うことが増えました。

もちろん、まだまだな部分はいっぱいあるけれど、それでも私が伝えたい
ことは伝わってるんだっていうのがすごくうれしいです。

前はね、ただただ振りを間違えないで踊るっていうだけだったんです。
でもね、フラって、ただのダンスじゃないんです。
心がないと、気持ちがないと、フラじゃないんです。
見てる人に伝わらないとフラじゃないと私は思うんです。

だから、たとえケイキちゃんであろうが、ハワイに行ったことがなかろうが、
ハワイの素晴らしい風景を思いながら、踊りを見てる人にもそれを
味わってもらいたいなって思って教室のみんなにできるかぎりいろんな
ことを話します。

この1年、みんなが成長したのと同時に、私自身も「どういうふうに踊ってほしいか」
を学ばせてもらいました。たくさん、たくさん、いろんなクムのフラを勉強に
行かせてもらって、そしてそれを教室のみんなでシェアさせてもらってきました。

頑張ってきてよかったなーって思いました。

夏にはみんな頑張って大きなステージで踊らせてもらって。
そのあとから、確実にみんなの表情や踊りが変わったの!

本当に、チャレンジしてよかったね!

あの時のDVDを見ると、みんな一人一人が、本当に
「フラダンサー」だったのが確認できて、私はとっても嬉しい!

大きな教室や、派手な教室にはない、うちにしかない良さ、すごく出てました。

これからもたとえ少しずつの歩みでも、みんなでフラを大切に、大切に
踊っていきましょう!

もうすぐ教室ができて5周年のパーティです。

5年もやってこれたのは、みんなの頑張りがあったからです。
私ひとりが頑張ったとしても、みんなが一緒になって頑張ってなかったら、
今はないです。
私は先生として、みんなの代表として、勉強しようって思えるのも、
みんながいてくれるからです。そうじゃないと、怠け者の私は、
きっと頑張れないんです。

これからも、うちにしか踊れない、うちのフラを踊っていきましょう!
みんなの愛らしさ、かわいらしさ、ひたむきな気持ちが見ている人たちの
心を打つような

スッピン!
なフラを。
[PR]
by pikoaloha | 2012-11-03 15:54 | Lesson

Hula への思い、日々のレッスンについて綴ります♪


by pikoaloha