イプヘケのベイビーちゃん

先日。

ケイキさんのレッスン中に、4年間愛用し続けたイプヘケを割ってしまいました。
愛称・ベイビーちゃん。

ハワイに初めて勉強に行ったときに、一緒に日本に連れて帰ってきた子です。
小さなボディのわりに、いい音で鳴ってくれるかわい子でした。
大切にしてたつもりなんだけど、このところ徹底的にレッスンで
叩きまくって、時には力が入りすぎてゴンゴンお尻を打ちつけていました。

その日も何気にベーシックステップの途中でお尻をゴン!とやったところ

パキッ!!!

という聞きなれない音がして、見るとお尻から胴体にかけて、大きな亀裂が縦に
入っていたのです!

あまりのことに私、顔色が変わってしまいました。
それはそれはショックが大きすぎて、そのただならぬ気配を感じとって
ケイキさんたちも心配そうに見てます。

「あはははは、あはは。今日からはご飯と漬物だけしか、先生のおうちでは
食べれませ~ん」と無理やり笑って冗談を(いや半ば本気)言ったつもりが
誰も笑ってないし・・・。

なぜかあわてて、仲良しの鳥取でお教室を開いてる先生に☎してしまった008.gif
彼女が今、ハワイのクムにリペアの方法を聞いてくれています。
ありがとう!YUMIさん。

いったん帰宅し、あわてていつもお世話になってる大阪のショップまでダッシュ。
いくつも置いてあるイプヘケの中からしっくりくる、好きな音のイプヘケを探しました。
「さっき割れちゃったんです~(涙)」っていうと、ショップの方は
「でもね、割るぐらい叩かないと上達しないでしょ。割るたびに腕があがると思って
いいんですよ」と慰めてくださいました。

いろいろとイプヘケの材料のヒョウタンの話、工房の話、イプヘケとハワイのクムの話
を教えてもらい、そのほかのフラの話もあれこれして、またダッシュで帰宅しました。

まだインストラクターになったばかりのころに、わけもわからずただハワイで
勉強したくて、一人で渡ハして、そこで巡り合った思い出がたくさん詰まった
ベイビーちゃん。あっちこっちのイベントで、レッスンで、まだ新米ホオパアの
私につきあっていい音で鳴ってくれました。そろそろ秋のホイケでは
ベイビーちゃんだとちょっと小さいから大きい子を買わないとだめかな?なんて
思っていた矢先の事故。ベイビーちゃんが私の気持ちをお見通しだったのかな?

もしもリペアできるならまだ鳴ってほしいけれど、とりあえずひとまずは
お疲れ様でした。しばらくゆっくり休んでね。

しばしの間はちょっと大きくなってアクの強くなった2代目ベイビーちゃんこと
ベイビーキングが私のパートナーです。
ちょっぴりしぶい音で頑張ってくれることでしょう。

お願い!どうか長持ちしてくれますように、ベイビーキングちゃん、頼んだよ!

↓こちらが初代ベイビーちゃん。フォートデルーシ公園にて。懐かしい(涙)。
b0192093_20183216.jpg

[PR]
by pikoaloha | 2013-04-21 20:18 | Lesson

Hula への思い、日々のレッスンについて綴ります♪


by pikoaloha