隠れたいけど隠れられない

アロハ〜🌺
昨日も心斎橋で日本校のレッスンをみっちり受けてきました。毎回、そーなのか!そうだつたのか!なるほど!と目からウロコをポロポロ落としながら。
そして、自分が無意識にやつてることがこんなにもあるのか!という事実にショックを受けながら。
いやー、群舞って難しいわあー。キレイにピタ!と揃えてなおかつ感情も共有しながら踊るって、どこまでいってもキリがないように思える。

だがしかし!ミッションコンプリートに向けてコツコツやるのだ!

だがしかし!現段階で私の立ち位置はどーして右端の前列という、孤独な、隠れられない、隣を盗み見られない位置なのか(涙)。

それは、
チビだから。

それは、
クムがお決めになったから。

だから、隠れたくても、隠れられない。

よく、話に聞くのはポジション争い、の都市伝説。

前列のセンターをめぐり、AKBみたく熾烈な争いが繰り広げられるとか、女の世界は怖いわねー、つて話ですが、そんなの、本当にあるんでしようか?私は自分が生徒だった頃も、今のクムの元でも、バランスよく並べられるのが当然だし、できる限り隠れたいですよ(笑)。

うちの生徒もダチョウ倶楽部みたいに、前列?センター?どーぞどーぞ、ってやってます。
もちろん、最後は私がバランスで決めますし。

1人が目立って上手くても、群舞なので、それは成立しないです。揃えてキレイに感情も一つにして、チームとして息を揃えてこそ、素敵なフラだと思うし、そう教えられてきました。それができてこそ、みんなで喜びを分かち合えるし、達成感がみんなで味わえるので。

もちろんソロはソロの踊り方があると思うし、そのためのトレーニングもいたします。

とにかく、私みたいにうえーん、もう隠れたい、とか泣き言言ってても教官の前で先輩に暴露され(笑)、しかも、どの位置にいたって隠れられないんだから、腹をくくって、

どーだ!

という気構えで頑張るしかございません。
気持ちを強く持って踊って行くざます!

うちの生徒も来月、おさらい会を身内でやりますが、
どーぞどーそ、どこに立とうが、見られてます。
胸を張って、心一つに素敵なフラを踊ってくださいね。
1人で踊るんじゃなく、

みんなで

おどろうね!

[PR]
by pikoaloha | 2016-11-21 16:36 | Lesson

Hula への思い、日々のレッスンについて綴ります♪


by pikoaloha